国際結婚

パウンドケーキから学ぶ―着飾ることで得られる印象の違い―

こんにちは。とぅるくです。

またお久しぶりになってしまいました。

どうもブログ全体の構成や文章を考えることにまだ慣れていないため、どうしてもブログから離れがちになり、写真がメインのInstagramばかり更新してしまいます。

自分の書きたい・伝えたい内容を頭で考えアウトプットすることは、とにかく経験を重ねることしか上達する道はないと思うので、他のブロガーさんを見習いさらに頑張るぞ!

さて、つい先日、会社の先輩からパウンドケーキのプレゼントをいただきました。

そのプレゼントが自分の中でとても嬉しいプレゼントだったのでご紹介させていただきます。

パウンドケーキに隠された愛情

パウンドケーキのプレゼント

これが私がいただいたパウンドケーキです。

きれいにラッピングもしてくださり、頂いた時から大興奮!

実はこのパウンドケーキ、先輩のお母さまが作ってくださったパウンドケーキなんです。

しかも頂いたのは私だけではなく、他の方の分まで用意してくださっていました。

きっと作り始める前から「プレゼントしよう」と決めて材料や型、ラッピングを用意してくださったんだろうな、そんな気持ちを考えると心がほっこりします。

手作りのものをプレゼントされるのが苦手な方もいますが私は大歓迎。

さすがに見ず知らずの方から頂くのはちょっと気が引けますが、知り合いの方からいただく手作りのものは純粋に嬉しくてたまりません。

こんな幸せを分けてくれた会社の先輩、そしてお母さまに感謝です。

本当にありがとうございました!

いただいたパウンドケーキを着飾ってみる

プレートに乗ったパウンドケーキ2

もちろんそのまま食べてもおいしいのですが、せっかくなので映えるようにしたいなと思い、バナナにチョコレートソース、そして粉糖とピスタチオパウダーをかけカフェ風を狙ってみました。

いちごやミントの葉があるともっと素敵だけれど、そんな洒落たものは常備していないためこれで精一杯!

パウンドケーキ自体は何も変わらないのに、きれいに着飾ってあげるだけでその価値が何倍にも感じます。

これって人の第一印象は見た目が50%以上という話と似ていますよね。

やっぱり見せ方って大事なんだな。

引き付ける力が全然違う!

もっとブログや写真の勉強をして、そして文章の練習をして、外見も中身も素敵なブログを作れるようになるぞ!パウンドケーキからそんなことを改めて思いました。

まとめ

プレートに乗ったパウンドケーキ

人との出会いって不思議ですよね。

ただの「仕事仲間」と思っていた人が親友になったり、逆に親友だったのにいつの間にか疎遠になってしまったり。

繋がる時には繋がる時には繋がるし、離れる時には離れてしまうんですよね。

それは自分では決めることができない不思議なご縁です。

きっとこれからも生きている限りたくさんの人と出会うと思います。

ひとつひとつの出会いを大切に、そして育んでいくことができたら、きっとこの先も素敵な未来が待っているんだろうな。

まだ見知らぬあなたと素敵な出会いができますように!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
楽天ROOM用
ABOUT ME
とぅるくさん
第2の人生を共に歩むパートナーはトルコ人!まさか自分が国際結婚するなんて!言葉の壁や文化の違いでケンカをすることも多いけど、そんな中から見つけた幸せを大切に育てていくブログ。五平餅大好き夫婦!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。