料理

【パン作り】<レシピ有>蒸しパン生地で肉まん・あんまんを作る!

こんにちは。とぅるく@Turksan02です。

先週は蒸しパン生地を使って花巻を作りましたが、今週は同じ生地で肉まん・あんまんを作りました。

花巻についてはcuocaさんのページがオススメ! → 世界一周パンの旅

コンビニに行けば100円程度でお手軽に買うことができる肉まん・あんまんですが、家で作ったものは格別!

そして蒸しパン生地さえ出来てしまえば中の具材はアレンジし放題!

この寒い時期、ぜひ挑戦してみてほしい一品です!

花巻_アイキャッチ
【パン作り】トルコ人向け花巻(ホアジュアン)を作る!の巻こんにちは。とぅるく@Turksan02です。 ここ数日で一気に寒くなり、コンビニに入るとつい中華まんコーナーに目が行ってしまいま...

蒸しパン生地のレシピをご紹介!

レシピ

<材料>10個分

(1)

  • 強力粉 90g
  • 薄力粉 210g
  • 砂糖 30g
  • 塩 3g
  • ベーキングパウダー 3g

(2)

  • イースト 6g
  • 温水(35℃程度) 30g
  • 水 130g

(3)

  • サラダ油 8g

蒸しパン生地の作り方をご紹介!

肉まん_アイキャッチ

私は機械を使って一気に生地作りをしますが、今回は手ごねの方法をご紹介します。

  1. (1)の材料、強力粉、薄力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーの粉類をボウルに入れ混ぜ合わせます。
  2. (2)の材料、温水にイーストを入れ、イースト液を作ります。
  3. ①のボウルに、②のイースト液を入れ、軽く混ぜます。
  4. ③のボウルに水を入れ、10分ほどよく捏ねます。
  5. (3)の材料、サラダ油を④の生地に混ぜ込み、さらに10分ほどよく捏ねます。
  6. 生地をきれいに丸めた後ボウルに入れます。(写真1)
  7. 28℃くらいの場所で15分ほど発酵させます。(写真2)
  8. 生地をグッと押し、ガス抜きをします。
  9. 10分割し、きれいに丸めます。(写真3)
  10. 濡れ布巾などをかけて10分ほど休ませます。
  11. 成型をします。具材を入れたい場合はこのタイミングで入れます。(写真4)
  12. 35℃くらいの場所で15分ほど発酵させます。
  13. 蒸し器で、強火2分、弱めの中火で8分蒸します。

完成!

 

蒸しパン生地_発酵前↑(写真1)発酵前の生地

 

蒸しパン生地_発酵後↑(写真2)発酵後の生地

 

生地分割↑(写真3)生地を分割し丸めたところ

 

蒸しパン生地とあんこ↑(写真4)餡を包むところ

 

肉まんの具↑(写真4)肉まんの具

絶品!ほかほかフワフワの肉まん・あんまん

あんまん

蒸しパンって、蓋を開ける瞬間がとてもワクワクします!

開けた瞬間に立ち昇る湯気、その湯気の間から見えるふっくらと膨らんだ蒸しパン!

それだけで食欲をそそります。

今回私が作った肉まん・あんまんを少しだけご紹介させていただきますね。

↓肉まん。成形がうまく行かずにスライムみたいな形があるのはご愛嬌。

肉まん_アイキャッチ

↓上から見た肉まん。お花みたいでかわいい。

肉まん_上から

↓横から見た肉まん。コロンとしたフォルムでこれまたかわいい。

肉まん_横から

↓肉まんの具。ムスリムの夫用に鶏ひき肉で作りました。

肉まん_具材

↓あんまん。とじ目を下にして丸めるだけなので簡単な成形。

あんまん

↓あんまんの中。餡を30g入れたけどもう少し少なくてもいいかな。

あんまん_中

↓さすがに一気には食べられないので、ラップ、ジップロックに入れて冷凍庫へ。お腹空いた時にレンジで温めればOK!

ジップロックに入った蒸しパン

まとめ

湯気の出る肉まん

パン作りに比べると発酵時間が短くて済む蒸しパン。

捏ねを機械に任せると、1時間で完成してしまうほどです。

中の具材も、水分量が多いものでなければ何でも良いので、トルコらしい具材、例えばパセリやチーズ、キョフテなどを入れてもおもしろいですよね!

またワクワクすることが増えたぞ!

ではまた!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
楽天ROOM用
ABOUT ME
とぅるくさん
第2の人生を共に歩むパートナーはトルコ人!まさか自分が国際結婚するなんて!言葉の壁や文化の違いでケンカをすることも多いけど、そんな中から見つけた幸せを大切に育てていくブログ。五平餅大好き夫婦!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。